KUTVニュース

高知県内で新たに2人の感染確認

高知県内では新たに2人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。いずれも軽症ですでに感染が確認されている患者の濃厚接触者です。

新たに感染が確認されたのは高知市の30代と60代の自営業の男性2人で、いずれも軽症です。高知市の30代の男性は5日に感染が確認された男性の義理の弟で、先月28日に発熱し、30日には味覚障害の症状が。PCR検査を受け、6日、陽性と判明しました。もう一人の高知市の60代の男性は無症状で、こちらもすでに感染が確認されている知人男性の濃厚接触者として検査を受け、6日に陽性と判明しました。

現在、県内で入院が必要な患者は18人で、重症が1人、中等症が1人となっています。県は引き続き感染防止対策の徹底を呼びかけています。