KUTVニュース

高知城で梅の花ほころぶ

高知城では梅の花が咲き始め、訪れた人たちを楽しませています。

高知城梅ノ段には、白梅やしだれ梅など8種類、およそ180本の梅の木が植えられています。場所や種類によって咲き具合は異なりますが、中でも早咲きの紅梅は半分以上が花をつけ、見ごろを迎えています。きょうは朝から写真を撮りに訪れる人の姿も見られました。

「今月に入って雨が降らない日はほぼ毎日見に来ている。全体的にきれい。」
「きょうは梅と鳥をみたくてきた。まだ少し早かったので、これから通いたい。」(訪れた人たち)

高知城梅ノ段には梅の標本木があり、高知地方気象台は先月27日に、平年より2日、去年より8日遅い開花を宣言しています。梅ノ段全体の見ごろは来週以降となる見込みです。