KUTVニュース

高知商業高校 ラオスに幼稚園建設へ

東南アジアのラオスに学校を建てる活動に取り組んでいる高知商業高校が、来年、9校目として幼稚園を建てることになりました。きょうオンラインで契約式が行われました。

高知商業高校は1994年からラオスでの学校建設活動に取り組んでいて、これまでに8校の学校を建てました。今回も全国にこの活動を呼びかけ、クラウドファンディングなどでおよそ250万円の資金を集めました。9校目はラオスの首都ビエンチャンの北部にあるサンニャイ村に幼稚園を建設します。世界的なコロナ禍のため、契約式は高知商業とラオスを結んでオンラインで行われました。

式では関係者のあいさつに続いて、サンニャイ村の小学生から歌のプレゼントがありました。そして、高知商業の生徒会長、徳弘菜香さんが「高知とラオスはどんな時もつながっています。この思いを忘れず、これからも活動を続けていきます。」と挨拶しました。9校目となる幼稚園は来年夏に落成する予定です。