KUTVニュース

とさでん交通 路面電車ダイヤ改正へ

新型コロナ感染拡大はこういったところにも影響が出ています。とさでん交通では路面電車やバスの利用客が減少しているため、来年1月に減便や終電時間の繰り上げなどのダイヤ改正を行うと発表しました。

ダイヤ改正は主に朝と夕方のラッシュ時の減便や終電時間の繰り上げ、運行間隔の見直しなどです。減便は平日で、698便から89便減らし609便に土曜・日曜・祝日は536便から17便減らして519便にする予定です。また、終電時間の繰り上げは、はりまや橋停留所の平日の通過時刻で見ますと、後免行きが午後10時20分から20分繰り上げ午後10時に、伊野行きについては現行どおり午後9時半となります。運行間隔については、平日の昼間の時間帯で後免行きが21分から最大30分間隔に、伊野行きが21分から最大45分間隔になります。

とさでん交通では来年1月9日から新ダイヤで運行する予定です。