KUTVニュース

新型コロナ 新たに1人の感染確認

高知県内で新たに1人、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。単身赴任先の大阪府から帰省した男性で、症状は軽いということです。

新たに感染が確認されたのは、40代の男性会社員です。男性は今月23日、単身赴任先の大阪府から中央東福祉保健所管内の自宅に帰省。翌日、微熱や鼻の奥に違和感を感じる症状が出ました。発熱が続くためきのう医療機関を受診し、PCR検査を実施したところ、きょう陽性と確認されました。男性の症状は軽く、現在は入院協力医療機関に入院しています。自宅で暮らす妻と子ども、帰省後に一緒に食事をした子どもの友人、そして同僚の4人が、PCR検査を受けています。

県内で入院治療を受けている患者は3人となりました。