KUTVニュース

GoToイート 参加店舗にキャンペーングッズ発送

「お得に」食べて、飲んで高知を元気に!県内でも「GoToイートキャンペーン」がいよいよ来月からスタートします。それに先立ち参加する店舗へキャンペーングッズの発送が始まりました。

政府は新型コロナの感染拡大によって打撃を受けている飲食業や観光業を支援する「GoToキャンペーン」を実施しています。県内では、そのうちのひとつ「GoToイート」が来月2日から始まることになっていて、きょうは既に登録を終えた1040の参加店舗へポスターやステッカーなどキャンペーングッズが発送されました。

県内では、店舗で利用できる2種類の食事券が販売されます。このうちファミリーマートでは8000円で1万円分、県内31の商工会と商工会議所では4000円で、5千円分の食事券が販売されることになっていて、それぞれ25%の金額が上乗せされています。

「今ちょっとどうしても世の中自粛ムードもあって外へ出ることもはばかられる所もありますけど、お店側、利用者側それぞれがお互い気にしながらでwinwinの関係でこの事業を活用してくれたら盛り上がっていくんじゃないかと思っています。この事業によって新しいお客様の獲得にもつながるので(お店側に)是非参加していただきたい。」(高知商工会議所 井上沙菜子さん)

キャンペーンでは、1万500店の参加を目標としていて、参加店舗は今月26日以降、高知県GoToイートキャンペーンの特設サイトに掲載されることになっています。食事券は現在インターネットを通じてファミリーマートで予約ができるほか、来月2日から商工会と商工会議所の窓口で購入できます。