KUTVニュース

秋の高校野球・高知と明徳が四国大会出場決定

秋の高校野球高知大会は、10日に準決勝が行われ、高知と明徳義塾が四国大会出場を決めました。

第一試合は土佐塾対高知。プロ注目の森木は1番ファーストで出場しました。

高知の先発は髙橋。カーブを武器に土佐塾を翻弄します。高知打線も活躍し、4回までに0対5と差をつけます。その後、1対5で迎えた6回ウラ。高知は一気に5得点。1対10で高知が勝利しました。

続いて明徳義塾と高知中央の一戦。明徳義塾は序盤から先制し、着実に重ねていきます。そして、9-0で迎えた7回ウラ、先発代木がきっちりと抑え明徳義塾が勝利。

高知と明徳義塾が四国大会出場を決めました。