KUTVニュース

台風14号 暴風と高波に厳重警戒

強い台風14号はあすの夜遅くからあさって未明にかけて高知県内に最接近する見込みです。暴風とうねりを伴った高波に厳重に警戒してください。

強い台風14号はきょう午後5時には種子島の南東およそ270キロにあって時速15キロで北に進んでいます。中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルです。予報円の中心を通った場合県内にはあすの夜遅くからあさって未明にかけて最も近づく見込みです。

また台風の北上に伴って日本の南にある前線が非常に活発になり、あす夜のはじめごろから非常に激しい雨の降るところがあります。特に室戸市や東洋町で雨量が多くなる見込みです。あす予想される1時間雨量はいずれも多いところで東部で70ミリ中部と西部で50ミリです。あさって午後6時までに予想される24時間雨量はいずれも多いところで東部で200ミリから300ミリ中部と西部で100ミリから200ミリです。

あす以降は海上を中心に非常に強い風が吹く見込みで、あすの最大風速は陸上で18メートルから20メートル、海上で23メートルから25メートルです。台風が遠ざかっても吹き返しの北風が吹くおそれがあり、警戒が必要です。

また波の高さはいずれもうねりを伴って中部で7メートル東部で8メートル西部で9メートル、あさっての波の高さはいずれもうねりを伴って中部で6メートルから8メートル、東部と西部では9メートルの見込みです。

現在県内には、東部と西部に波浪警報が発表されています。気象台はうねりを伴った高波と暴風に厳重に警戒するほか、低い土地の浸水、土砂災害、河川の増水に注意・警戒するよう呼びかけています。