KUTVニュース

四国銀行野球部 4年ぶりの都市対抗野球へ

社会人野球2大大会の一つ、都市対抗野球大会。その四国ブロック予選の決勝が高知市で開かれ、四国銀行が全国への切符を手にしました。

都市対抗野球四国予選大会の決勝。四国で1枚の全国への切符をかけて、高知代表・四国銀行と香川代表・JR四国が対戦しました。四国銀行は、初回に1点を失うもすぐに追いつき、迎えた2回ウラの攻撃。ランナーを2塁において、バッター下村。

1点をリードします。さらにその後、盗塁でチャンスを広げ、1番山中。

この回2点をリードします。守っては、絶対的エースの菊池が初回以降得点を許さず、このまま逃げ切って試合終了。4年ぶりに全国大会への出場を決めました。

「きょう勝つことだけを考えてやってきたので、結果として出たことがうれしいです」(四国銀行 中川毅監督)

都市対抗野球大会は、来月22日、東京ドームで開幕します。