KUTVニュース

小学生が交通安全呼びかけ 高知・南国市

駐車場内での事故を防ごうと、小学生が量販店で交通安全を呼びかけました。

呼びかけをしたのは、高知県南国市の小学生や南国警察署の警察官ら26人です。南国市の量販店を訪れた買い物客に啓発グッズを配り、安全運転を呼びかけました。

今月、高知市ではコンビニの駐車場から出てきた車が自転車をはねるなどし、4人がけがをする事故が起きました。警察によりますと、駐車場での事故はほぼ毎日発生していて、そのほとんどが、周囲の安全確認が不十分だったことによるものでした。

県内では今年、25人が交通事故の犠牲となっています。