KUTVニュース

アニメーション制作会社が高知に

東京に本社があり、キャラクターデザインや広告などを手掛ける会社が高知オフィスを開設しました。今後、アニメーション制作に特化したスタジオとして地元雇用を進める方針です。

新たに高知市にオフィスを開設したのは、「オートクチュール」です。国内に高知を含め6つのオフィスを構え、キャラクターデザインなどのクリエイティブ事業や広告、キャンペーン設計などのブランディング事業、教育事業など5つの事業を行っています。高知オフィス開設のきっかけとなったのは、愛媛のオフィスで働く県出身者の活躍などから高知に好印象を抱いたことで、『明るく負けん気の強い人材』に期待しているということです。高知では主にアニメーションの制作を行います。

「アニメーションといえば、高知だね。といわれるようなアニメーションの精鋭が揃ったオフィスにしていきたいですね。アニメーションといえばオートクチュールの高知オフィスだなと言われるような会社にしていきたいと思います。」(オートクチュール 中村晋矢社長)

オートクチュールの高知オフィスは3人でスタートしていて、今後、地元の人材を採用していく方針です。