KUTVニュース

お年寄り 散髪ですっきり 高知・土佐清水市

今月21日の「敬老の日」を前に高知県土佐清水市の理容師たちが老人ホームを訪れ、ボランティアでお年寄りの散髪をしました。

9月の第2月曜日は“理容ボランティアの日”です。出前散髪は県理容生活衛生同業組合の土佐清水市支部が行い、きょうは8人の理容師が市内の特別養護老人ホーム「しおさい」を訪れました。

理容師たちはアルコール消毒を済ませ、フェイスガードやマスクを着けて散髪をします。きょう散髪をしたのは施設を利用する69歳から102歳までの男女94人。理容師たちは時折、お年寄りに声をかけながら、はさみやバリカンを使って髪型を整えていきました。

「ありがとう。これお金いらん言うから。」
「どうもありがとうございました。上手でした。」(お年寄り)

施設では2か月に1回、有料で理容師たちに出前散髪を行ってもらっているといいます。今回は、無料ということで、お年寄りたちは理容師たちに感謝の気持ちを笑顔で伝えていました。