KUTVニュース

高知県内女性経営者の団体 女性支援へ

高知県内の女性経営者らでつくる団体が、高知市の岡﨑誠也市長を表敬訪問しました。会では今後、働く女性の意見を募るなど女性の活躍を支える方針です。

岡﨑市長を訪問したのは、「高知女性経営者の会」です。女性経営者の活躍の場を広げようと去年から本格的に活動を始めていて、メンバーは、県内の女性経営者や経営に携わる女性26人です。高知は女性社長の比率が全国6位と経営に携わる女性が多い傾向にあります。岡﨑市長は「女性経営者同士の横の繋がりを強めてほしい。」とメッセージを贈りました。女性の働く環境をめぐっては、中田由季会長が「不都合を抱えながら働く女性は多い。」として、岡﨑市長に意見交換会の開催などを求めました。

「女性が社会進出をしていくうえで、『この部分がどうしても不具合がある』とかそういう『本当の意見』を今後広く女性経営者の会のメンバー同士で調査・研究していきたい。」(高知女性経営者の会 中田由季会長)

会では今後、働く女性の意見をアンケートで広く募るなど、女性の社会での活躍を支える活動を展開することにしています。