KUTVニュース

新型コロナ 新たに児童の感染確認

高知県はきょう新たに1人、10歳未満の児童の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。

新たに感染が確認されたのは高知市に住む10歳未満の男子児童です。きのう感染が確認された女性の息子で、濃厚接触者としてPCR検査を行ったところ、きのう陽性が確認されました。無症状だということです。児童は先月29日から自主的に自宅待機をしていたため、同居している家族以外に濃厚接触者はいません。このため県は学校名については明らかにしていません。

なお県内ではきょう1人が退院し現在入院治療を受けている人は21人、このうち1人が重症です。