KUTVニュース

黒潮実感センター 環境大臣賞を受賞

高知県大月町柏島で海の環境保全活動を行うNPO法人が日本水大賞で環境大臣賞を受賞しました。20年にわたる活動は森、川、里も含めた幅広い保全に広がっています。

日本水大賞で環境大臣賞を受賞したのは、大月町の黒潮実感センターです。海の環境保全活動を20年以上行ってきていて、このほど、「海の中の森づくり」の取り組みが受賞したことを受け、神田センター長が濵田知事に報告しました。

スギやヒノキの間伐材を活用し、アオリイカの人工産卵床を設置するこの取り組み。大人だけでなく子どもたちの環境学習に繋げたことや、地元の漁協とダイバーの協力関係の構築、また、森林組合や行政も巻き込んだ幅広い活動となったことなどが評価されました。

今回の受賞で長きにわたる活動が実を結んだ形ですが、神田センター長は、「活動はまだまだ終わりではない。」と話します。