KUTVニュース

最新のマンガ制作を体験

自信を持って何事にも挑戦できる子どもに育ってもらいたいと、夏休み中の子どもたちがマンガ制作を体験しました。

マンガ制作を体験したのは、今年4月に開設された民間学童保育「龍馬学園キッズアカデミー」に通う小学1年生から3年生までの14人です。キッズアカデミーは、子どもたちに考える力や自主性、積極性を育んでもらおうと、専門学校と連携して夏休み特別イベントを行っています。国際デザイン・ビューティカレッジの教員が講師となり、子どもたちは液晶タブレットを使って、最新のマンガ制作を体験しました。ペンの使い方などの操作を学んだあと、さっそく実践です。パソコンやタブレットを使ったことはあっても、マンガ制作は初めてという子どもたち。夏休みの出来事などをテーマに、思うがままにペンを走らせ、4コマ漫画を完成させました。

キッズアカデミーの子どもたちは20日、プログラムの一環で夏祭りを楽しむことにしています。