KUTVニュース

高知県内 新たに1人新型コロナ感染確認

高知県内ではきょうも新たに1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表されました。クラスターが発生したとみられる高知市の障がい者支援施設の男性入所者です。

新たに感染が確認されたのは高知市の障がい者支援施設「あじさい園」の40代の男性入所者1人です。施設ではきのうまでに入所者と職員、職員の家族あわせて16人の感染が判明し、クラスターが発生したとみられています。

きのうまでに施設関係者全員がPCR検査を行い陰性でしたが、県では軽度の発熱が見られた入所者2人を再検査していました。検査の結果、このうち1人の感染がきのう確認されました。男性は軽症だということです。

なお、県内ではきょう1人が退院し、医療機関で入院治療を受けている人は19人、1人が入院調整中となっています。