KUTVニュース

新型コロナ 新たに5人の感染確認 102人に

高知市では16日新たに5人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。高知県内で感染が確認された人は100人を超えました。

「急速に感染拡大しているとは見ていない。冷静な対応を。」(高知市 岡﨑誠也市長)

高知市の障がい者支援施設「あじさい園」では14日入所者2人の感染が確認されたことから、入所者と職員合わせて101人にPCR検査を実施しました。その結果、15日10人の感染が確認されましたが、16日新たに、入所者2人と職員1人、感染した別の職員と同居していた母親の4人の感染が確認されました。施設をめぐる濃厚接触者のPCR検査は終了していて、軽度の発熱が見られた入所者2人を除いて陰性でした。また、高知市では新たに30代男性の感染も明らかになりました。この男性は、今月10日、妻が暮らす福岡の家で過ごし、翌日、1人で高知に戻りました。その際、妻が発熱したことがわかり、14日、検査を受けたところ、15日に陽性が判明したということです。

これまでに県内で感染が確認されたのは100人を超え、102人となりました。