KUTVニュース

コロナ禍のお盆休み 日曜市にぎわう

コロナ禍のお盆休みを迎えていますが、高知市の日曜市はにぎわいを見せてました。

県内外から観光客が訪れた日曜市。出店者は「客は普段より多いものの、例年のお盆の時期よりは少ない」と話します。中には感染が広がっていないという理由で、旅行先に高知を選んだ人も。

「高松から来ました。海外・東京・大阪も行ってみたいなと思いましたけどこのご時世なので。四国内だったらコロナ気にしながらも楽しめるかなと」(香川から)

JRをはじめ交通機関も例年のような帰省ラッシュとはなっていません。

「奈良から来ました」
「高知市内まで来て何かおいしいもの食べようかなと」(奈良から)

JR四国によりますと、きょう午後4時現在の土讃線特急列車の乗車率は、最大で下りが70%、上りが40%だということです。