KUTVニュース

新たに制作したよさこいを披露

高知県ゆかりの振付師らが、今年新たに制作したよさこい踊りを高知市で披露しました。

県ゆかりの振付師ら8人で結成した「よさこい8」は、インターネットを通じてよさこいの魅力を発信する活動を行っています。今年はよさこい祭り本番が行われるはずだった8月10日と11日に、世界中の人たち1000人がオンラインで同時に踊るイベントを開催することにしています。これを前に、8日、高知市で今年新たに制作した踊りを披露しました。

オンラインでの配信は8月10日、11日の午後8時から行われます。