KUTVニュース

高知市70代女性 新型コロナ感染確認

高知県内では新たに高知市の70代女性の新型コロナ感染確認が発表されました。

新たに感染確認が発表されたのは、高知市に住む70代の女性です。県によりますと女性は先月23日、37.1度の発熱があり、25日に医療機関を受診。薬を処方されたものの、その後も微熱と倦怠感が続きました。きのう別の医療機関で検査したところ、新型コロナの陽性確認。きょう、高知医療センターに入院したということです。女性は軽症で、発症前の2週間、海外渡航歴や県外旅行歴はありません。医療機関の受診以外にほとんど外出しておらず、買い物などの外出時にはマスクを着用していたということで、感染経路は分かっていません。女性はひとり暮らしで、濃厚接触者についてはいないと見られています。

なお、県内ではきのう、1人が退院し、現在、入院治療を受けている人は3人となっています。