KUTVニュース

高知県内で火事相次ぐ

8月1日の夕方から2日未明にかけ高知県内の住宅で火事が相次ぎました。

8月1日の午後6時ごろ四万十市下田の空き家から火が出ました。火はおよそ2時間半後に消し止められましたが、空き家は全焼。近くの住宅への延焼はなく、ケガ人はいません。

また2日午前2時50分頃、安芸市の小笠原博文さん(41)の住宅から出火し、3棟が焼けました。焼け跡からは1人の遺体が見つかっていて、警察は遺体が博文さんではないかとみて身元の確認を急いでいます。