KUTVニュース

よさこい 国際チームが出場断念

よさこい祭りと新型コロナウイルス。感染が広がりだしてから、振興会などと同じく頭を悩ませてきたのがチームの代表者かもしれません。あるチームが一つの決断をくだしました。

一枚の写真があります。昼間にも関わらず人も車もいません。カナダ、トロントの様子です。撮影したのはトロントに住む、よさこいチーム、「絆国際チーム」の代表、田中恵美子さん。カナダでは新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が出ていて、自宅待機が続いています。

田中さんが代表をつとめる絆国際チームは、3回目のよさこい祭り出場を目指していました。今年集まっていたのは、14カ国、およそ80人の踊り子。しかし、参加国が多岐にわたるからこそ、新型コロナの影響が小さくありませんでした。