Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イブニングKOCHI

番組情報
番組名

イブニングKOCHI

放送時間
月~金 ごご6時15分
番組紹介

今日一日の高知の出来事はイブニングKOCHIから

友だち追加

光使ったがん診断技術 共同研究へ

中東・バーレーンにある医科大学の学長らが、高知大学医学部を訪問しました。両大学は今後、共同研究や交換留学を進めることになり、きょう協定が結ばれました。

高知大学は、2013年にバーレーン医科大学と協定を結び、現地で講演を行うなどの交流を行ってきました。きょうは、サミア・オトューム学長らが高知大学医学部を訪問し、今後、光を使ったがんの診断や治療についての研究を共同で進め、交換留学も行うための協定を結びました。高知大学医学部が研究を進める光を使ったがんの診断技術は、現在、膀胱がんや脳腫瘍の治療に用いられています。薬を服用し患部に光を当てるとがん細胞が赤く光る仕組みで、がんの取り残しなどのリスクが減り、再発率の低下につながると期待されています。

「高知に来る学生たちは、選択の臨床プログラムを受け、異なる文化のなかでどのように働くか、異なる医療制度にどう適応するか学ぶ。そして大学院生を博士レベルにすることを期待している」(バーレン医科大学 サミア・オトューム大学長)

「産学連携の研究を進めていきたいという強い意志を持っていらっしゃる。我々としても特に光線医療センターを中心にしながらやっていきたい」(高知大学医学部 菅沼成文医学部長)

すでに、バーレーンから2人の留学生が、今年7月末から1か月間、高知大学医学部に来ることが決まっています。