KUTVニュース

十日えびす 商売繁盛願い太鼓演奏を奉納

1月10日は「十日えびす」です。商売繁盛などの願いを込めて高知市の神社では太鼓の奉納演奏が行われ、迫力ある音色が境内に響き渡りました。

高知市の高知八幡宮では毎年1月10日に、神事などを通して商売繁盛や家内安全を祈る祭り=初えびす祭が開かれます。

今年は初めて太鼓の奉納演奏が行われました。演奏したのは県内を拠点に活動する太鼓アーティスト、日ノHayatoさんです。

境内には新型コロナを吹き飛ばすかのような、迫力ある音色が響き渡りました。

「昔から太鼓は神事と密接な関わりがあると言われていますし、景気よく太鼓の音を響かせていただいて新しい年の始まりにふさわしい祭りになったと思う。」(高知八幡宮 細川晃博 権禰宜)

このほか福引などの催しも行われ、神社はにぎやかな雰囲気に包まれていました。