KUTVニュース

「パンどろぼう」1日警察署長に

1月10日は110番の日です。絵本のキャラクターの「パンどろぼう」君が一日警察署長に委嘱され、量販店で110番の適切な利用を呼びかけました。

一日警察署長に委嘱されたのは、高知市の絵本作家=柴田ケイコさんの絵本に登場する「パンどろぼう」君です。高知南警察署は『110番の日』に合わせて高知市のフジグラン高知でイベントを開催。パンどろぼう君と柴田さんが、クイズなどで訪れた買い物客に110番の適切な利用を呼びかけました。

「任命されると思っていなかったので、驚きと感謝を感じている。交通安全にも気を付ける意識を高めてもらいたい。」(絵本作家 柴田ケイコさん)

県警によりますと去年、県内では4万6000件あまりの110番通報があり、このうちおよそ半数が緊急を要するものではなかったということです。

「110番は事件や事故などの緊急を要する事案のための番号なので、その利用については適切にお願いします。」(高知南警察署 頼田和幸 地域課長)

警察は相談などは最寄りの警察署に電話するか、専用電話『#9110』を利用するよう呼びかけています。