KUTVニュース

高知市 高齢者の3回目の接種前倒し

高知市は、高齢者への3回目のワクチン接種のスケジュールを、1か月前倒しすると発表しました。

高知市はこれまで、「2回目の接種から8か月が経った人」を対象としていましたが、全国的なオミクロン株の感染拡大を受け、65歳以上の高齢者について、接種間隔を1か月前倒しし、「2回目の接種から7か月が経った人」としました。今月14日から順次、接種券が発送され、早ければ来月1日から3回目の接種が受けられます。

対象となる高齢者の数はおよそ3万8400人です。