KUTVニュース

多くの願い込め 高知龍馬空港に巨大絵馬

まもなく本格的な受験シーズン。受験生たちの合格を祈って、また、大切な人たちの健康や幸せを願って、空港に巨大な絵馬が設置されています。

高知龍馬空港の日本航空のカウンター前には、先月28日から大きな絵馬が設置されています。札に願い事を書いてかけることができ、集まった願い札は、学問の神様をまつる福岡の太宰府天満宮に奉納されることになっています。

「大きな絵馬には様々な願い事がかかれた札がかかっています。合格祈願、子どもの願い事親戚からの合格祈願など・・・こちらまで心が温かくなりますね」

全国11の空港で行われているこの取り組み。高知では12年目となりました。年々、利用する人が増えていて、毎年500枚以上の札が集まるといいます。

「私も願い事を書いてみます。」

6日も続々と家族連れらが訪れ、それぞれの願い事を書いていました。

絵馬は今月31日まで設置され、2月に福岡の太宰府天満宮に奉納される予定です。