KUTVニュース

新型コロナ  高知県内で5人感染確認

高知県内で新たに5人の感染が確認されました。全員、県外で感染したとみられています。

新たに感染が確認されたのは高知市と南国市の20代から40代までの男女5人です。このうち4人は知人同士で、年末年始に九州を旅行していました。3日から咳などの症状が出たということです。感染確認後の検査でデルタ株と見られています。残りの一人も年末年始に、中部地方へ帰省していたということで、変異株の検査が行われています。県は5人とも県外で感染した可能性が高いとみています。

県内の感染確認は4177人となり、4人が医療機関に入院しています。3人が宿泊療養施設に入っていて、4人が調整中です。

ところで県が設置している臨時のPCR検査センターでは、4日と5日、あわせて489人が検査を受けたということです。