KUTVニュース

強盗目的か?コンビニで男が男性店長にスプレーで液体吹きかける【高知】

28日未明、高知県南国市のコンビニで男が男性店長にスプレーで何らかの液体を吹きかけ逃走する暴行事件がありました。警察は強盗目的だった可能性もあるとみて男の行方を追っています。

暴行事件があったのは南国市篠原のコンビニです。南国警察署の調べによりますと、28日午前3時半ごろ、店に入ってきた男が何も言わずいきなり男性店長にスプレーで何らかの液体を吹きかけ、北に向かって逃走しました。店には男性店長と女性従業員のあわせて2人がいましたが、いずれもけがはありませんでした。

男は30歳から60歳くらいで身長は160センチ程度、白いマスクをして、緑色の迷彩柄のジャンパーのフードをかぶり、濃い色のズボンをはいていたということです。防犯カメラの映像には左手に刃物のようなものが映っていて、警察は男が強盗目的だった可能性も視野に、男の行方を追っています。