KUTVニュース

児童福祉施設にマグロのプレゼント

クリスマスのきょう高知県室戸市の水産業の組合が児童福祉施設の子どもたちへマグロをプレゼントしました。

高知市の児童福祉施設、高知聖園天使園にマグロを贈呈したのは室戸市の県まぐろ船主組合です。組合では、年末に福祉施設などへマグロをプレゼントしています。贈られたのはインド洋や大西洋で水揚げされた冷凍のメバチマグロおよそ20キロで、子どもたちはマグロを見てとても喜んでいた様子でした。

「喜んでくれて何よりです。よい新しい年を迎えていただきたいと思います。」(県まぐろ船主組合 山本巌組合長理事)

県まぐろ船主組合はあす26日午前9時から売り切れまで高知市の中央公園で、マグロを通常価格より3割程度安く販売する恒例の「直販市」を行います。