KUTVニュース

安藤桃子さん 飲酒運転防止の啓発へ

年末年始の飲酒運転防止へ映画監督の安藤桃子さんが高知県警のアンバサダーとなって啓発活動に取り組むことになりました。

安藤さんは岡﨑順介交通部長から任命書を受け取り、交通安全宣言をしました。

「笑顔で守りましょう。安全を築きましょう。大切な皆さまの安全を願います。」(安藤桃子監督)

県トラック協会などは今年6月、千葉県で集団下校をしていた児童の列にトラックが突っ込んだ事故を受け安藤さんをモデルに飲酒運転防止にむけたチラシやポスターを制作しました。様々な職業や立場であっても「安全運転をする強い気持ち」を表現したということです。

県警は今後映画監督としての安藤さんのスキルを生かした動画を制作する予定です。