KUTVニュース

桂浜水族館 おとどちゃんの初執筆本が大人気

桂浜水族館のマスコットキャラクター「おとどちゃん」が、個性豊かな飼育員との日々などをつづった初エッセイ本を出版しました。

おとどちゃんが初執筆したエッセイ「桂浜水族館ダイアリー」は先月大手出版社から発売されました。きょうは高知市の金高堂書店本店で出版を記念したサイン会が行われ、詰め掛けたファンたちにおとどちゃんが真剣な眼差しで丁寧にサインをしていました。エッセイ本には、水族館の生き物や個性豊かな飼育員、コロナ禍での水族館運営の悩みなど明るい話題から、シビアな内容まで赤裸々につづられています。これまでのイメージとは打って変わって、おとどちゃんの意外な文才に驚かされる一冊です。

サイン会は終了予定時間を大幅にオーバーする盛況ぶりで、関係者もおとどちゃん人気に驚いた様子でした。