KUTVニュース

カシオワールドオープン 藤﨑キャスターが見た大会の魅力

美しいコースでトッププロの迫力あるプレーを高知で見ることができる!カシオワールドオープンの魅力をお伝えします。

10番ティに現れたのは、Kochi黒潮カントリークラブ所属の弘井太郎プロです。

「弘井さーん!紀子さーん!弘井さんは妻の紀子さんとともに二人三脚でまわっているんです。」

「感染防止対策で声を出せない分、拍手の大きさは2倍に聞こえました。」

「ナイスショット!雄大な太平洋に向かってまっすぐきれいな弾道で、フェアウェイ!」

前半の最終、パー4の9番。バーディーを狙えるホールです。

トッププロの熱い戦いに、ギャラリーにも緊張が走る一方、心躍る場面もあるようです。

いよいよあすから決勝ラウンド。賞金王やシード権争いなどシーズン終盤の白熱した戦いはもちろん、上位進出を目指す県関係選手のプレーにも目が離せません。