KUTVニュース

華やかに「いちじょこさん」 高知・四万十市

高知県四万十市の一條神社で大祭が行われ、稚児行列で「土佐の小京都」が華やかな雰囲気に包まれました。

四万十市中村で「いちじょこさん」と呼ばれて親しまれている一條大祭が始まり、賑わいを見せています。きょうは祭りを盛り上げる稚児行列が行われました。金色の烏帽子を被った緑の衣装の男の子と鳳凰の冠を被った赤い衣装の女の子、合わせて72人が保護者らに手を引かれて中心街を歩きます。沿道の人たちは子どもたちの晴れ姿を映像に残そうと、ビデオカメラやスマートフォンで表情や仕草を撮影していました。

一行は出店が並ぶ商店街を通り抜け大勢の参拝者が並ぶ一條神社に到着しました。

子どもたちは社殿でお祓いを受けて保護者らと一緒に健やかな成長を願いました。