KUTVニュース

レジ待ちなし? セルフスキャンで楽々お買い物

買い物でのレジ待ちがほとんどなくなるシステムを高知県南国市の量販店が導入しました。

量販店の入口に並ぶのは・・・大量のスマートフォン?どのように使うのでしょうか?

「こちらの端末を使って商品に記載されているバーコードを読み取ると、金額・商品名が表示されます」

きょう、マルナカ南国店で導入が始まったのは、「セルフスキャンレジ」。店内に設置された端末で、客が商品のバーコードを読み取り、専用のレジを通して会計を行うシステムです。実際に買い物をしてみると・・・

買い物しながら、商品を読み取っていくので、レジで行う作業は精算のみ!さらに、カゴにエコバッグをセットしておけば袋詰めも同時に行えるので、より早く買い物を済ませることができるんです!

「わりとバーコードをすぐ読む。だいぶ時間が短縮できるのではレジに並ぶ必要がないのでまた使ってみようかなと思う」

「人が足らないんだろうから使い勝手は良いと思う」

「今まで夕方の混雑時待ち時間が発生していてなんとかしたいと思っていた。導入されてどういった形で客の不満を解消できるか楽しみ」(マルナカ南国店 島岡貴師店長)

レジ待ち時間を短縮する「セルフスキャンレジ」。県外には客の4割がシステムを利用しているという店もあるといい、高知でも利用者の増加に期待が高まります。