KUTVニュース

全国高校ラグビー 高知中央 3年連続で‟花園”へ

花園への切符をかけた第101回全国高校ラグビー大会高知県予選決勝。高知中央が土佐塾を破り、3年連続の花園出場を決めました。

5年連続で同じ顔合わせとなった、県予選決勝。試合は前半5分に動きました。

高知中央バックス陣が、土佐塾陣内深い位置に切り込み、ボールをサイドへ展開すると。

赤のジャージの選手たちが襲い掛かる!大坂切り込んで!トライ!高知中央先制!

高知中央が試合を動かします。その後のコンバージョンキックも成功させ、7点のリードを作ります。

その後試合は、終始高知中央ペースでしたが、後半、試合終了間際でした。

吉川、ライン突破!独走!どうだ!トライ、吉川、2年生

土佐塾、試合終了間際にトライも飛び出しましたが、反撃も及ばす、43対10で高知中央が勝利し、3年連続の花園出場を決めました。

「高知県予選でしっかり勝ち切れて自分たちのやりたい事ができたのでよかった。(花園では)まず1勝という目標を掲げていきたい」(高知中央 田口虎之介キャプテン)

第101回全国高校ラグビー大会は、来月27日、大阪府の花園ラグビー場で開幕します。

テレビ高知では、今月19日深夜0時15分から、ダイジェストでこの試合の模様を放送します。