KUTVニュース

飲んで応援!高知ユナイテッドSC オリジナルビール完成

サッカーJFLで戦う高知ユナイテッドSCを応援しようと、高知市の飲食店がチームのオリジナルビールを作りました。

「おいしい!!」(西村監督)

高知ユナイテッドSCの応援ビール「KOCHI UNITED Session IPA」高知市追手筋にあるクラフトビール専門店KOCHI BEER LABORATORYが今回初めて作りました。

チームのファンでありオーナーの久松央虎さん。

「飲んで応援」できるよう、一杯売れるごとに100円をチームの強化費として寄付します。

ビールに使われているニュージーランド産のホップは選手とスタッフが選びました。香りがよく、爽やかな味に仕上がっています。

「サッカーが好きなので自分がやっていることを通して、できるだけチームに貢献してさらに楽しめるようになったらいいな。上位を狙って1つでも勝ってくれたらうれしい。」(KOCHI BEER LABORATORY 久松央虎オーナー)

ホーム戦をあすに控える高知ユナイテッドSC。ビールの完成はチームにとって新たな励みになったようです。

「フルーティー。ビールのようにごくんごくんと勢いよくチームも戦いたい。一試合一試合が大事なので気持ちを込めたゲームを高知のみなさんに届けたい。」(高知ユナイテッドSC 西村昭宏監督)

応援ビールは45リットルを醸造していて、なくなり次第販売を終了するということです。