KUTVニュース

育成ドラフト1巡目指名 高知FD宮森投手 楽天と仮契約

プロ野球東北楽天ゴールデンイーグルスから育成1巡目で指名を受けた高知ファイティングドッグスの宮森智志投手が球団スカウトと仮契約を結びました。

今年、流通経済大学から高知ファイティングドッグスに加入した広島県出身の23歳、宮森智志投手。先月11日に開かれたプロ野球ドラフト会議で、東北楽天ゴールデンイーグルスから育成1巡目で指名を受けました。

「緊張しているんですがこれからについてしっかり話ができたらと思います。」(宮森投手)

きょうは楽天のスカウトらがドッグスの球団事務所を訪れ、宮森投手と仮契約を結びました。山下勝己スカウトは先発での起用を想定していて、チームのエースとしてシーズン10勝を挙げられる投手になってほしいと期待を寄せています。

「実感が湧いてきた。これから頑張っていこうという気持ちが固まりました。高知の人は温かくて応援をたくさんいただいたのでその応援を楽天に持っていって活躍していい知らせを高知に届けられるように頑張っていきたい。」(宮森智志投手)

楽天のユニフォームに初めて袖を通した宮森投手。入団発表は来月上旬に仙台で行われる予定です。