KUTVニュース

新型コロナ 高知県内で3人感染確認

高知県内で、新たに3人の感染が確認されました。

新たに感染が確認されたのは、高知市に住む30代の夫婦と土佐市に住む60代の男性会社員、あわせて3人です。3人はいずれも軽症できのうまでに感染が確認された患者と同居していたことから家庭内感染と見られています。

県内の感染確認は4154人となりました。11人が医療機関に入院していて、重症が1人、中等症が2人となっています。病床の占有率は3.8%で、15人が宿泊療養施設に入っています。県は対応の目安を「警戒」とし、感染防止対策の徹底を呼びかけています。