KUTVニュース

高知自動車道 馬立PAがリニューアル

高知自動車道上り線の馬立パーキングエリアがこのほど新しく生まれ変わりました。

きのうリニューアルオープンした高知自動車道上り線にある馬立パーキングエリア。高知と愛媛の県境笹ヶ峰トンネルを抜けた先にある、高知自動車道最後のパーキングエリアです。新しくなった店舗には高知と愛媛の特産品が並び、地域の魅力を再発見できる場所となっています。食事スペースはこれまでの15席から20席に増え、カツオのタタキや立川そばといった高知ならではの食を楽しむことができます。

また、テイクアウトコーナーではこんな新商品も!思わず写真を撮りたくなるジュースです。愛媛県産のミカンジュースを使用したミックスジュースに生クリームとチョコレートなどがトッピングされていて、味の変化を楽しむことができます。

「峠の茶屋というイメージで高知から県外へ帰る人たちの憩いの場、ゆっくりくつろいで送り出せるような施設にしたい」(馬立上り売店 丸山斎店長)

ほっと一息つく、馬立パーキングエリア。災害時には防災拠点としての役割も期待されています。