KUTVニュース

新型コロナ 8人感染確認 対応ステージ引き上げ

新たに8人の感染が確認されました。高知県は対応のステージを注意から警戒に引き上げ、感染防止対策を徹底するよう呼びかけています。

新たに感染が確認されたのは10代から60代までの男女8人です。いずれも軽症でこれまでに感染が確認された患者の濃厚接触者または接触者です。

市町村別では高知市が4人、土佐市が3人、佐川町が1人です。このうち高知市の事業所ではきのう経営者の60代女性の感染確認が発表され、きょう新たに客4人の感染を確認。合わせて6人のクラスターとなっています。直近1週間の感染確認が25人と警戒ステージの指標14人を大幅に上回ったことから、県は対応ステージを注意から警戒に引き上げました。一方で、「今回の感染確認の増加はまとまった会食に起因したものではない」として、会食に関する制限は設けられていません。

県内の感染確認は4143人となりました。14人が医療機関に入院していて、重症が1人となっています。病床の占有率は4.8%で、12人が宿泊療養施設に入っています。