KUTVニュース

新型コロナ2人感染確認

高知県内の感染状況です。きょうは新たに2人の感染が確認されました。連日一桁の感染確認が続いていることから、県は「9月の連休の影響はなかった」としています。

新たに感染が確認されたのは、高知市の50代男性と香美市の30代男性の2人です。いずれも症状は軽く、感染経路は分かっていません。先月の連休が感染状況にどのような影響を与えるか懸念されていましたが、連日、一桁の感染確認が続いていることから、県は「連休の影響はなかった」との見解を示しました。また県はきょう、「1人の患者が重症化した」と発表しました。新たな重症患者は先月9日以来で、25日間発生しなかったことについて県は「ワクチン接種の効果が表れた結果」と分析しています。

県内の感染確認は4110人となりました。13人が医療機関に入院していて、重症と中等症はそれぞれ2人となっています。宿泊療養施設には10人が入っています。県は対応の目安を警戒で維持しています。