KUTVニュース

新型コロナ 高知県内で3人感染確認

高知県内で新たに3人の感染が確認されました。いずれも感染経路が分かっていません。

新たに感染が確認されたのは10代、20代、40代の男女合わせて3人です。いずれも軽症で、3人とも感染経路が分かっていません。市町村別では高知市が2人、香美市が1人となっています。県は対応のステージを「警戒」としていて、「シルバーウィークの影響が今週半ばに出てきそうなので少し様子を見る必要がある」としています。

県内の感染確認は4087人となりました。17人が医療機関に入院していて、重症が1人、中等症が2人です。病床の占有率は5.8%となっています。29人が宿泊療養施設に入っていて、6人が入院調整中です。