KUTVニュース

新型コロナ 高知県内で6人感染確認

高知県内で新たに6人の感染が確認されました。

新たに感染が確認されたのは、20代から70代までの男女6人です。全員が軽症で、3人の感染経路がわかっていません。市町村別では、高知市が3人、須崎市が2人、南国市が1人です。年代別では20代が3人、30代・40代・70代がそれぞれ1人となっています。きのう2人の感染確認が発表された須崎福祉保健所管内にある会社の寮では、きょう新たに2人の陽性が判明しました。現在、同じ寮に住むほかの7人も検査を行っています。

県内では今月16日(木)からおとといまで1日の感染確認数が一桁にとどまっていました。きのうは二桁の14人となりましたが、きょうは再び一桁台となっています。

県内の感染確認は4068人となりました。医療機関に入院している人は26人で、重症が1人、中等症が3人となっています。病床の占有率は8.9%で、12人が入院調整中です。