KUTVニュース

高知市土佐山の棚田 ヒガンバナが満開

あすは秋分の日です。日中はまだ暑いですが、朝晩は涼しくなりましたね。高知市土佐山では棚田を彩るヒガンバナが満開となっていて、訪れた人たちの目を楽しませています。

「棚田を縁取るようにヒガンバナが咲いています。緑と赤のコントラストが見事。日が当たると一層鮮やかになります。」

高知市土佐山の中川地区では、毎年この時期にヒガンバナが棚田を彩ります。地元住民が景観を保とうとおよそ20年前からヒガンバナの手入れをしていて、9月上旬に草刈りを行っています。住民によりますと今年は10日ほど前から花が咲き始め、今が満開だということです。毎年開かれる棚田を巡るツアーやフォトコンテストは、コロナ禍のため中止に。それでも美しい景色を一目見ようと朝から写真愛好家が訪れていました。

ヒガンバナは今週末まで楽しめそうだということです。