KUTVニュース

新型コロナ 高知県内で9人感染確認

高知県内で新たに9人の感染が確認されました。

新たに感染が確認されたのは10歳未満から80代までの男女9人で、全員、症状は軽いということです。このうち2人の感染経路が分かっていません。

市町村別では、高知市が4人、土佐市が3人香南市が1人、いの町が1人となっています。年代別では、10歳未満が2人、10代が3人、30代、50代、60代、80代がそれぞれ1人と    なっています。10代と10歳未満には小学生4人が含まれています。いずれも家庭内での感染で濃厚接触者となった段階から自宅待機をしていたため、通学している小学校への影響はないということです。

県は対応の目安を特別警戒で据え置いていて「この連休は、県外ナンバーの車が増えるなど人の流れが増えている。影響を見定めて判断したい」としています。

県内の感染確認は4042人となりました。医療機関に入院している人は29人で、重症が1人、中等症が5人です。病床の占有率は9.9%で、29人が入院調整中となっています。