KUTVニュース

南国市でイノシシ出没 2人けが

けさ高知県南国市の住宅街でイノシシが出没し、男女2人が足などをかまれけがをしました。イノシシは捕獲されましたが警察は「複数の可能性」も視野に注意を呼びかけています。

南国警察署の調べによりますと、けさ6時半ごろ、南国市大桶の住宅街にイノシシが現れたと通報が寄せられました。その後、ごめんなはり線の後免町駅周辺で20代女性と80代男性が足をかまれるなどしてけがをしたということです。イノシシは午前8時前になって警察に捕獲され、地元の猟友会によって駆除されました。

ただ警察は「イノシシが複数いる可能性もある」として「発見した場合は近づいたりせずに通報する」よう地域住民に注意を呼びかけています。