KUTVニュース

新型コロナ 29日は54人の感染を確認

きょうは新たに54人の感染が確認されました。年代別では40代以下が51人と大半を占めています。

新たに感染が確認されたのは10歳未満から70代までの54人です。1人が中等症、残りは軽症です。22人の感染経路がわかっていません。市町村別では54人のうち38人が高知市での感染確認です。年代別では40代以下が51人と大半を占め、20代以下は31人で若年層の感染が目立つ結果となっています。

これで高知県内での感染確認は3329人となりました。96人が医療機関に入院していて重症が5人、中等症が16人となっています。病床占有率は42.5%です。宿泊療養施設には100人が入っていて、527人が自宅療養、または自宅待機となっています。

「まん延防止等重点措置」の対象地域となっている高知市のひろめ市場は、終日、酒の提供を停止して営業してきましたが、あす月曜日から臨時休館することになりました。期間は「重点措置」の適用期間12日までとしています。