KUTVニュース

高知県「自宅療養」支援体制構築へ

高知県は軽症患者の急増により、宿泊療養施設での受け入れが困難になることから、家族や親戚からの生活支援を受けられる無症状もしくは発熱、呼吸器の症状がない軽症の患者については、自宅療養としています。

きょうの全国知事会で、濵田知事は「緊急事態宣言」や「まん延防止」など各県知事からの要請に応じるよう、意見を述べました。濵田知事は「遠からずまん延防止の措置を要請せざるを得ない状況にもなり得る」という見解です。